新着情報

ちょっと寂しい気持ちになってきました。

 
d0033131_10364370.jpg
やたらとラベルの女子と目が合うワタクシでしたが、在庫尽きました。
味の良さがとても評判で、価格がお手頃というのも支持率アップになってたんじゃないかと思います。
 
 
「どうやったらこんなラベルになるんだよ!」と大阪なのに標準語でツッコミを入れる人が多かったですねー。
いやー、寂しい。寂しすぎる。
 
そんな未練ったらしい事ばかり言うてもしゃあない。
 
切り替えて第二弾の大倉登場。
 
d0033131_16172722.jpg
辛口仕上げになった山廃特別純米生。岡山県産備前朝日というお米を使用。
 
ん~、イケてる。
私の持つ軸の中でのバランスがいいと思う。
 
辛口と名がつくのもよく分かる辛口具合。
 
ラベルも正統派。
これでないと。
これこそ大倉。
 
しかし複雑。
なんかまた「ダサいラベルがやってきた」と言いたくなっている自分が居るという不思議さ・・。
 
でもいいのです。
コレが正統派。
 
「大倉オレンジ」。
是非味わってみて下さい。
 
ちなみに「大倉備前朝日生」のヴィンテージも入荷しております。
 
 
 
本日、朝一で「大那」阿久津氏から入電。
 
ちょっと所用で電話に出れない場所にいたので、あえて無視。
無視というか、そこで電話に出たら俺は完全に空気を読めない最低男。
 
ま、それはどうでもエエのですが、入荷しました。
夏と秋の間の時期に出荷される旬酒です。
 
d0033131_16235191.jpg
大那
d0033131_16235472.jpg
夏越し純米吟醸
 
d0033131_16240294.jpg
いい色のラベル。
 
 
早速試飲したんですけど、驚く程にワタクシにドストライクでした。
 
香りからして私、一撃されました。
ふくよかな優しい円熟感がたまらなく良くて、体に馴染む。
 
酒質はまた違うお酒なんですけど、福井県の三宅さんのお酒「早瀬浦」でもよく感じるんです。
 
この「体に馴染む」っていうのが。
 
いいですねー。マジでいいですねー。
参った。
こういう酒と出会えるから日本酒の世界はホントに面白いなーって思う訳であります。
 
d0033131_16301072.jpg
阿久津信というひとりの男に私は素直に会って欲しい。
オモロくてホンマにエエ男です。
 
店内にて試飲して頂けます。
遠方の方は発送も可能です。
 
 
 
そして皆さん。
明日はヒマでしょ?
どうせヒマでしょ(笑)
 
当店にお越しください。
臨時営業します。
たった4時間ですけどね。
 
 
 
 
★8/11は臨時営業★
 
営業時間
13:00~17:00
 
たった4時間の臨時営業
 
店内有料試飲
1杯200円~
 
量り売り大会
 
あの酒の店頭販売
 
すみこ店番
トップへ戻る