新着情報

 



会津若松の酒「会津娘」。
髙橋亘氏率いる「チーム髙橋」の今シーズンの新酒。

髙橋さんのところでは基本的に「会津産」の酒米を使ってます。
それはなぜかというと、髙橋さんが「会津が好きだから」だと私は思う。

で、その会津産の米を使って醸されている「会津娘 雪がすみの郷」が出荷開始になってます。
会津娘ファンがこの時期をまだかまだかと待って下さってる。
そして旨いから尚更。

このお酒、2種類の酒米を使って醸されてます。
会津産「五百万石」と会津産「夢の香」。

そして、商品としての外見は全く同じですが2バージョン発売されているのです。

当店ではその2種の米を使ったバージョンを別々に分けて頂いてて、酒米違い2種飲み比べをお薦めしています。

なんで飲み比べをお薦めしているかというと、「楽しいから」。

同じ銘柄の酒で2種の違った米から造られた「味」を楽しめるって、楽しくないっすか?


実際に飲み比べてみて私なりの感想はありますが、ここには書きません。
飲んだ人のみぞ知る。

全然違いますから!
ホンマにオモロい。

720mlがもうすぐ完売しそうです。
お早めにどうぞ。


☆詳細 http://kadoya-sake.ocnk.net/

トップへ戻る