新着情報

 

昨日は猛烈ハードでオモロすぎました。
午前中は息子の保育園入園式。
どんどん成長していく子供達を見ていると、全然成長していないワタクシは一体何をしとるんや!と思ってしまいます。
それから店に戻って速攻仕事し、午後からは友達のバンドの20周年ライブがあるからと、会場であるライブハウスで日本酒売り。
これがまた非常にオモロかったのでございます。
ライブハウスで日本酒。
シブすぎ。
今までにはない空気感が非常に楽しい。
ホンマええ勉強になった!またこんなんしたいっす。
ラインナップは以下の通り。
★会津娘花さくら 純米吟醸うすにごり←春の鉄板
★早瀬浦特別純米しぼりたて←完売酒ですがこの日の為に確保
★奈良萬純米無濾過生“中垂れ”←日本酒飲まないという女の子が1杯目から5分後に2杯目リピート
★菊鷹純米無濾過生←白塗りのバンドマンが旨すぎということで3杯以上おかわり
★磐城壽山廃純米←芳醇系でグイグイ飲まれてた
★寫樂純米←これは飲んだ人全員が旨いって叫んでた
で、ライブハウスでの日本酒売りをちょっと途中で抜け、次は酒蔵さんと酒屋さんのミーティング会場へ。
とにかく蒼々たる酒屋メンバー。
私が一番アカン酒屋。
全てにおいて勉強になり、また「頑張ろう」と思えました。
とんでもなくハードでしたけど、店にいてたら経験できない事をたくさん経験させて頂き、なんとも様々なチャンスをくれた皆さんに本気で感謝いたします。
ひとつ問題があります。
俺は若くない!ということ。
これは非常に問題です。シャレになりません。
12時過ぎて帰宅するという事、昔はなんともなかったっす。
しかし、もう今は風呂に入る時間も削って寝たいくらいです。
ん~、これはちょっと体を鍛えて若さを取り戻さねばならん!
走るか!
ということで、今日は酒ではなく、食品のご紹介。
白ごまと純黒糖
鹿児島県喜界島産。
黒糖焼酎「朝日」を造る朝日酒造さんが持つ、農業生産部門にて作られました。
まず、白ごま。
知らんかったんですけど、日本で出回っている白ごまの99.9%は外国産なんですって。
外国産が良いとか悪いとかそういうんじゃなくって、なんかゴマって和食とまさに寄り添ってくれる存在やと思ってたから国産なんだろうなーって思ってた。違うんですねー。
で、その99.9%が外国産ということは、0.1%が国産ということになるんですけど、その0.1%の国産が見事に鹿児島県喜界島産だというのです!これまた驚き!
「焼酎を通じて喜界島を伝える」という朝日酒造さんが自社で栽培した白ごまを出してくれたんですけど、これまた香りが良すぎ!
もうね、この白ごまをもう一度煎って、塩を混ぜてふりかけにしたらマジでタマラン!
おひたしに使ってもヤバすぎなんです。
喜界島産白ごま、おそるべし。
432円にて店頭で販売してます。
そして次は、純黒糖。
黒糖焼酎の原料ですね。
サトウキビを搾り、精製して黒糖を作る訳なんですが、この黒糖が旨くなけりゃあ黒糖焼酎にしてもアカンわけで、今回黒糖の事を知り尽くした黒糖焼酎製造のプロが出してくれた純黒糖、旨くないはずがないでしょ!
いやコレね、お世辞抜きで困った旨さです。
この純黒糖を食べながらこの蔵の黒糖焼酎「朝日」を飲んでみてください。
ウッヒャー!って叫んでしまいますヨ(笑)
これまた432円で販売中。
店頭で味見してもらえるようにしてますんで、一度食べてみて下さい。
出かける時、カバンにひとつ入れときたくなりますよマジで。
しっかし今日は寒い-。
朝からお越し下さる方が、「今から花見に行くんですよー」って言ってはるんですけど、着ている服がどうみても「真冬スタイル」。
そりゃ今日はそれくらいしないと寒いわ(^_^)v
風邪ひかんようにしてくださいねー!!

 

トップへ戻る