新着情報

画像7.jpg

予約完売しました

 

 
店頭をメインに予約受付しておりました福島県喜多方酒「奈良萬」のスペシャル酒「奈良萬酒未来」。
当店に入荷してくる2種(無濾過生・無濾過生おりがらみ)は非常にたくさんのご支持を頂戴し、入荷予定数量完売いたしました!
 
御予約くださいました皆様、本当にありがとうございました!
 
こちらのお酒は3月上旬に入荷してくる予定でございます。
御予約の皆様には時期になりましたらまたご連絡させていただきますのでよろしくお願い致します。
 
 
悩みすぎてご購入出来なかった皆様、大変申し訳ございません。
当店での受付は終了いたしました。
 
「奈良萬酒未来」は現在、蔵元さんのほうで造っている最中です。
今後、入荷に関して多少の変化があるかもしれません。
その時はまた改めてお知らせさせて頂きますが、現段階では「予約受付終了」ということになります。
 
 
当店シークレットスタッフ「すみこ」、ワタクシ以上に頑張ってくれました。
入荷予定数量の1割を「すみこ」が窓口になって受付してくれました。
 
すげーぞすみこ
 
 
いやー、3月上旬が楽しみになってきましたよー!
結局ワタクシ個人の分の「奈良萬酒未来」の予約が出来なかったので、どこかで飲みます!
 

 

皆さん、ヤバくなってきました。予約受付可能本数が非常に少なくなってきました。
ん~、予想以上の反響・・。
これは凄まじかった・・・
間違い無く「飲みたくても飲めない」人が出そうだ・・。
明日の「限定奈良萬集中予約DAY」で果たしてどうなるのか・・
店頭販売は出来るのだろうか・・
マズい。これはマズい。
もっとたくさん蔵元の東海林さんにお願いすべきだった・・。
皆さん、とにかく急いで下さい。
今後、何らかの事がきっかけで状況が変わるかもしれませんが、今のところその確率はかなり低そうです。
ヤヴァイ・・。
とにかく1/30!
当店にて予約してください!
すみこが笑顔満載でお待ちしております!

こんな感じの笑顔で!

 
「奈良萬」蔵元の東海林さん

 

かどや酒店、公私ともに大パニックです。

とにかく大パニックです。

最強スタッフ「すみこ」とウチの母親、嫁の両親に助けられまくりです。
ホンマすんません。ありがたいですm(_ _)m

この状態は1週間ほどがっつり続きます。
皆さん、今なら最強スタッフ「すみこ」に会えるチャンスですよ!!!


さて。

皆さんが「もうエエって」っていうくらいに告知しております「奈良萬」のニューアイテム。




もう店頭で御予約頂けましたか?

え?まだ?

ん~、後悔したい訳ですね。

知りませんよ。

「締め切りましたーー!」って言うてから確実に「まだいけますか?」って言うてくださる方多数。
そうならない為に、是非とも早期の御予約を皆様にお願いしております。


実はもう既に、当初の入荷予定数量は達してしまってます。
私もこれには驚きです。
かなり驚きました。

で、蔵元さんにお願いして、関西弁で「しゃあないなー」って言って頂けました(ウソ)

しかし、この「しゃーないなー」で少量増やしていただくことが出来ましたが、今後これがもう一度可能になるのかどうかは未だ分かりません。

もしかしたら今回で打ち止めかもしれません。


現在検討中の皆様、いらっしゃいましたらお早めにお声がけ下さいませ。


1/29(金)・1/30(土)の2日間

第2回奈良萬予約受付DAY開催


すみこがニコニコ笑顔でお待ちしております(^_^)v

私が毎週楽しみにしている新聞の記事があります。
この記事は福島県限定ですので紙面で読む事は出来ませんが、ありがたいことにwebで読む事が出来ます。
毎週金曜日に新しい記事が出ます。

「酒よ」というタイトルで連載されててます。

その中でも【高く高く】という連載がなんともハートにグッとくる。

何度も何度も読んでしまいます。
雑誌等では語られる事が無かったであろう内容がかなり濃い密度で伝えられてるんじゃないでしょうか。


「飛露喜」を醸す廣木酒造本店・廣木健司氏の、蔵に戻って今日に至るまでのストーリーです。
「奈良萬」を醸す夢心酒造・東海林伸夫氏も登場し、「そうだったのか」と新しい発見も。
「会津娘」を醸す髙橋庄作酒造店・髙橋亘氏が挑み続ける挑戦も。



1本の酒が、単なる「モノ」ではなく、いろんなストーリーがあり人と人との出会い・繋がりから誕生しているんだと感じ手頂けたら私は嬉しいですー!




これはマジで読んで欲しいっす!





1.新しいかたち 王者は挑む
http://www.asahi.com/area/fukushima/articles/MTW20150918071280001.html

2.「飛露喜」の物語番組が記録
http://www.asahi.com/area/fukushima/articles/MTW20150925071280001.html

3.蔵の記憶 廃業前に残したい
http://www.asahi.com/area/fukushima/articles/MTW20151002071280001.html

4.営業マン辞め25歳で実家に
http://www.asahi.com/area/fukushima/articles/MTW20151009071280001.html

5.対立した父亡くし勝負決意
http://www.asahi.com/area/fukushima/articles/MTW20151016071280001.html

6.搾りたてを瓶詰め ひらめく
http://www.asahi.com/area/fukushima/articles/MTW20151023071280001.html

7.母が筆とりラベルを手書き
http://www.asahi.com/area/fukushima/articles/MTW20151030071280001.html

8.「名プロデューサー」プロの魂
http://www.asahi.com/area/fukushima/articles/MTW20151113071280001.html

9.青学出身の3人で「研究会」
http://www.asahi.com/area/fukushima/articles/MTW20151120071280001.html

10.蔵元集い鶴ヶ城で花見の会
http://www.asahi.com/area/fukushima/articles/MTW20151127071280001.html

11.同い年の「十四代」にうなる
http://www.asahi.com/area/fukushima/articles/MTW20151204071280001.html

12.意気投合 定番「本丸」が完成
http://www.asahi.com/area/fukushima/articles/MTW20151211071280001.html

13.蔵元と酒販店 パートナーに
http://www.asahi.com/area/fukushima/articles/MTW20151218071280001.html

14.蔵の成長「定番酒が必要」
http://www.asahi.com/area/fukushima/articles/MTW20160115071280001.html

15.思い通りのストレート「特純」
http://www.asahi.com/area/fukushima/articles/MTW20160122071280001.html



連載はまだまだ続くようです!
毎週金曜、是非読んでみて下さい!

皆さん有り難うございます。
今回のブログもすみません。

すみこ連発です。


1/22(金)と1/23(土)は、「すみこ奈良萬酒未来集中予約受付DAY」。


なぜすみこなのか?


それには理由があります。


奈良萬の東海林さんに
「奈良萬酒未来」を託されたから(^_^)v




そう、すみこは「奈良萬酒未来」の責任者なのであります。


私は裏方。
すみこの後方支援にまわっております。


すみこは「プレッシャーやー」と言うてますが、案外余裕らしい。

「酒未来とは?」から勉強してました。
素晴らしすぎます。

「奈良萬酒未来」、見たことも飲んだ事もないのに一生懸命お客様に説明してくれてます。

もう一度言いますが、
見たことも飲んだ事もないのにですよ!


ま、正直言って世界の誰もが飲んだ事ないんですけど、それでもすみこは一生懸命。



東海林さんはきっと、すみこに「かどやを乗っ取れ」と裏から指令を流している事でしょう。


ということで「すみこファン」の皆さん。
今日と明日、お越しください。
必ずお越しください。

そしてすみこに直接「奈良萬酒未来の事聞きたい」と言って下さい。
その時一緒に「余っている名刺もください」と言ってください。

きっとすみこは、テンションアゲアゲで話をしてくれると思いますよ。
早口言葉のような早さで(^_^)





もしこの2日間、ゼロ人だったらきっとすみこは立ち直れません・・。
1800mlで3240円。
「純米無濾過生」と「純米無濾過生おりがらみ」の2種。

皆さんはどちらをチョイスしますか?
それとも、2種飲み比べを楽しんでみます?


2月下旬~3月上旬の入荷予定。
現段階で入荷予定数量の8割が埋まってきております。

ご希望の方は今日か明日!
当店にてすみこを呼び出して「奈良萬酒未来予約するで!」と叫んで下さい。


それでは皆様のお越しをお待ちしていますー(^_^)v


1 2 3 4
トップへ戻る