新着情報

量り売り大会でした。

 
お越しいただきました皆様ありがとうございます。
 
味醂フェスティバル、完全に忘れておりました。
やってませんでした。ど忘れです。

 
 
d0033131_16340937.jpg
 
どどーんと用意しております。
13時からのスタートでしたが12時半くらいにフライングでお越しいただきました方ありがとうございます(笑)
 
ぶっちゃけ結構ゆったりした量り売り大会でございますので、量り売りにお越しくださいました方々とゆっくり話をすることができました。
また、接客云々でゆっくりお話できなかった方、残念でした!
今日はがっつりしゃべりたいモードでした!
是非ともまたお越しいただけると嬉しいです。
 
d0033131_16382653.jpg
 
量り売り用に用意してました720mlの新瓶。
ちょっと在庫が少なくなってきててヤバいかなーって思ってたら、全然余裕でした(笑)
 
d0033131_16392322.jpg
量り売りのラインナップは、お越しくださった方のみが知る事が出来るシステム。
 
やっぱりアノ酒が一番人気でした。
一升瓶数本がカラになりましたから。
旨いもんね~アレ。
 
 
そして、予想とおりでした。
本日は完全に「若波フェスティバル」です。
 
d0033131_16192722.jpg
皆さんの大本命は、やはり「若波 純米吟醸生」。
去年12月に飲めなかった方、飲んだけどまた飲みたくなったと来てくださった方。
嬉しかったです。
 
若波さんの心意気はちょっと半端じゃありません。
現在、若波さんのお酒はご来店の皆様に強制購入していただきたいくらにお勧めです。
 
今度、若波さんのお酒で企んでる事がございます。
その時は是非とも当店の企みにご賛同ください。
 
d0033131_16193551.jpg
200mlの「プチ若波」。
「じゃあもう1本」と買ってくださる方多し。
 
アルコール5%。200mlの完全飲みきり。
シュワシュワの瓶内二次発酵。
ピンク色のにごり酒。
 
魅惑的。
この新しい世界は知っとくべきです。
 
d0033131_16393212.jpg
 
そして、オンリーワンの道を歩み続けるこの酒「若波FY-2」。
とうとう27BYの蔵在庫が無くなったようです。
当店も数本を残す飲みとなりました。
えらいことです。
 
リンゴ酸の心地よいリズムを持つ「若波FY-2」。
お早めにどうぞ。
 
 
d0033131_16391070.jpg
磐城壽と言えば鈴木大介。
鈴木大介といえば、土耕ん醸。
 
復刻ラベルバージョン販売中。
フルボディ。
そしてフルボディ。
当店にて試飲していただけます。
 
 
d0033131_16391930.jpg
これもやりたかった!
27BYの火入れバージョンと28BYの生の2種。
火入れと生、それにヴィンテージ違いという、ちょっとイレギュラーな試飲飲み比べですが、これ実際にやってみると面白いです。
-5度でずっと貯蔵していた27By火入れの上品な円熟具合に、新酒ならではのパーンと広がる香りの28BY。
 
今度の飲み会でブラインドで遊んでみる事にしよう(忘れるかもしれんけど)。
 
 
 
d0033131_14380018.jpg
最悪です。ホンマに忘れてました「味醂フェス」。
 
悔しいので本日より、3年貯蔵味醂と15年貯蔵味醂の2種を開栓し、お越しいただきました皆様にいつでも試飲できるように用意しました。
 
味醂の試飲、したことない人多いはず。
したことない人、是非茨木市へ。
 
味醂の試飲の為だけに茨木市にお越しください。
 
 
明日は定休日。
7日の火曜日からまた真面目に酒屋やります。
お待ちしておりますm(_ _)m
トップへ戻る