新着情報

2016/02/26

12年もの間、蔵の低温貯蔵庫で眠っていたお酒が解禁になりました!

しもやけの悪化が激しいです。

久々に指が芋虫状態になっております。
春なのに。
 
さて、なんともスゲー酒が解禁になっております。
 
d0033131_11580329.jpg
神戸・灘の男前「大黒正宗」さんより平成15酒造年度に造られたお酒を12年もの間、低温貯蔵庫(5度)にて貯蔵熟成させていたお酒が解禁になりました。
皆さん、12年前って何してました??
私は31歳。
コンビニから酒屋に戻って2年目。
窮地に立たされてた時ですね(^_^)v
独身だったから良かったかな。

あの頃は若かった・・・。
このお酒、凄いです。
でも蔵元さんが非常に控え目なんで、あんまりスペックを酒に書いてません。
でもこの凄さを知って欲しいから私はあえて書きます。
★兵庫県産特A山田錦を使用
★58%精米
★吟醸造り
★米アルコール使用
★12年貯蔵(5度の温度帯で)
まあ飲んでください。
そして、ぬる燗から楽しんでみて下さい。
ひっくり返りますから(^_^)v
現在店頭にて試飲していただけます。
週末は12年古酒をどうぞ。
あ、そうそう。
同じ時期に造られた同じ酒を当店にて常温熟成させてたお酒も解禁しております。
貯蔵温度でこんだけ違うのか!と楽しんで頂ける飲み比べを私はお薦めします-!
d0033131_12033996.jpg
写真みてもらったら分かると思いますけど、ラベルが違うでしょ。
 
右側の酒はラベルも貼られた状態で当店に入荷してきて、その状態で常温熟成させたお酒。
左側の酒は、瓶で低温貯蔵させ、出荷前に蔵のほうでラベルを貼って出荷されたお酒。
 
ラベルに記載されてる出荷年月日も異なりますが、間違い無く同じ酒でございます。
やっぱり酒を熟成させる環境で違いがはっきり出るんですねー。オモロい!!!
 
 
遠方の方は地方発送も可能です。