新着情報

2014/05/10

寫樂 夏吟うすにごり

 



「寫樂」を造る宮泉銘醸さんより夏の酒が到着。
麹米に山田錦、掛米に地元産夢の香を使ったうすにごりタイプ。

グラスに注がれた酒の香りを感じたら、すぐに「あ、寫樂だ」って思いましたねー。さすがです。香りからそそられます(^_^)

うっすら濁っている効果が見事に発揮されてます。
それはどういう感じに発揮されているかというと、味に深みが出てます。
そして飲み干した時の余韻がとにかくいい。

しっかり冷やして。
そしてそこからゆっくり常温に戻して。

様々な味わいをお楽しみいただけます。

http://kadoya-sake.ocnk.net/product-list/46


2014/05/07

花巴 山廃本醸造無濾過生原酒25BY





この酒を飲むと、少し濃いめの料理が欲しくなる

度数高め。
アルコール高めの酒にあるピリピリ感なし。
味の多さが勝っている。

新酒なのにほんのり熟成してきているような様子は、花巴ならでは。
懐かしさを感じるこの甘さは何やろ・・ん~、面白い。


「花巴」を造る美吉野醸造さん。
最近露出が増えてきています。

露出が増えてきても変わらないのは、「吉野が基本」であるということ。

「ウチは奈良吉野の地酒ですから」と蔵元の橋本さん。

吉野で食べられる料理に合う酒の味わいになっている。
獅子肉など、油分があり味としてもしっかりしている食べ物が多い中、「花巴」のような、それを全て受け止めてくれる味わいの酒が求められる。

だから、花巴はフルボディでOK。

大阪で飲まれようと、東京で飲まれようと、花巴は「奈良吉野の酒」であり続ける。


花巴は、これでいい。

是非「奈良吉野の地酒」を味わってみてください。

詳細 http://kadoya-sake.ocnk.net/product/974

2014/05/03

大阪伊勢丹10F催事会場に全員集合!!!

 

今日、梅田の伊勢丹10階催事会場で、関西大学日本酒同好会の阿部ちゃんが、福島県喜多方市の夢心酒造さんの酒「夢心」を、「学生が勧める蔵元さんの酒」という企画の中で販売しています。

阿部ちゃんは1人で10日間ほど喜多方にに泊り込み、酒蔵さんで酒造りの体験をしてきたツワモノ。彼女が勧めてくれる夢心は、世界で一番美味しい夢心だと思います。

今日、梅田に行く事があったら是非伊勢丹10階にいる彼女達に会いに行ってくださいー( ´ ▽ ` )ノ

2014/05/02

会津娘特別純米「無為信」2014/会津娘純米吟醸雄町2014




お待たせいたしました。
会津娘の顔である酒がとうとう入荷です。



自営田にて酒米「五百万石」を有機栽培。
造り手・髙橋亘率いる「チーム会津娘」の目指す永遠の形がこの酒に表現されています。

口に含むと会津の風景が思い浮かびます。

☆詳細 http://kadoya-sake.ocnk.net/product-list/7


そして、完売していた2013年ヴィンテージの次に登場したのがコレ。



岡山県産米「雄町」を使った純米吟醸。50%精米。

会津娘の髙橋庄作酒造店さんは基本、地元の米を使用します。
しかし、純米吟醸についてはあえて県外米を使用。

なぜなのか?

県外の米をあえて使用することで、米の勉強になるし、それ以上に会津の米と向き合えるから。

ん~、素晴らしい。

常に進化する会津娘の純米吟醸、是非お楽しみください。


☆詳細 http://kadoya-sake.ocnk.net/product-list/7




5/3(土)に店頭で試飲していただけます。量り売りはできません。

1 2 3