新着情報

2019 / 07 / 19  18:13

寒すぎる「かどや」

湿気が多くて、店内リーチインのガラス面が曇ってしまいます。

なので、店内は除湿。
 
温度設定26度だと、ガラス面の曇りがとれません。
25度でもダメ。
なので、現在24度。
誰も居ない店内に24度。
誰も来ない店内が24度。
 
もう、寒い寒い。
 
誰も来てくれないので、もう閉めたろかと思ってしまいます。
 
ホンマに。
 
 
さて。
 
誰も来てくれない酒屋ですが、入荷はバシッとございます。
 
皆さん、週末は当店へ。
 
天気が悪いとかそんなん関係ない。
 
天気が悪い中、あえて外出して酒屋に向かう。
そして、お気に入りの酒を手にする。
更に、おしゃべりスタッフ「すみこ」と会話する。
無愛想な酒屋の主の事は完全に無視する。
時々店内に登場するレアな倉庫番スタッフ「タマキ」を見つけて運気アップ。
 
それが「かどや」の楽しみ方。
 
週末に強制的に手にしなくてはいけない酒をご紹介。
遠方にお住まいで「かどやに行かれへんわ」という方へは発送可能。注文してください。
d0367608_11585392.jpg
 
さりげなく店頭にて販売開始していた「早瀬浦特撰吟醸」が当店ブログに登場。
みよ、このブルーオーシャンのカラーを。
 
三宅さんのお酒のラベル、ワタクシ大好きです。
何が好きかというと、
 
「和」
 
「和」がいい。
 
「日本酒なんだから『和』だろうよ!」と言わんばかりの素敵なデザイン。
「和」だけど、さりげなく「HAYASEURA」と横文字あるけど、これがなんかキュッとラベルが引き締まる。
 
今、日本酒も海外に飛び出てますからねー。酒名に横文字が書かれてるお酒も増えました。
 
で、このお酒。
新商品。
山田錦50%磨き。
香り過ぎず主張しすぎず、食卓に1本置きたくなるワンランク上の酒。
吟醸で1700円(税抜)だから、ちょっとお買い得さも嬉しい。
 
試飲出来ます。
 
 
d0367608_11590385.jpg
年2回出荷のハイクラス。
兵庫県六甲産特A山田錦を贅沢にも20%まで磨き込んだ純米大吟醸。
写真見るだけで高そうや。
 
高級な桐箱を開けると、
 
d0367608_11591168.jpg
ハイクラス冩樂が登場。
 
 
で、興味ある価格は、720mlで、
 
21600円。
 
もう一度言いましょか。
 
21600円。
 
 
あえて連呼しようと思います。
 
21600円
21600円
21600円
 
税込みで、21600円。
 
 
さあ、どんなシチュエーションで飲もうか、みんなで考えてみよう。
 
★大事な人への誕生日にプレゼントして一緒に飲む
★結婚する相手の親に会う時に最高の酒を持っていく
★大きな仕事を成功させた時に乾杯
★父の日に何も渡してないから、大遅刻やけど父の日にこの酒をプレゼントする
★いつも頑張ってる自分に、年に1回のご褒美として
 
 
などなど。
 
在庫はお問い合わせください。
 
 
d0367608_12240967.jpg
 
同じく冩樂の季節酒。
播州山田錦使用の純米吟醸。
現在店頭販売スタートしてますが、既に多くの方に手に取って頂き感謝感激。
 
安定の冩樂。
飲んで笑顔になれる酒。
 
 
 
d0367608_11584439.jpg
 
仙禽の亀ノ尾登場。
生もと造り。
クラシックタイプ。
 
心地いい甘さが素敵。
酸が効いてるな。ほんのり甘酸っぱさも魅力のひとつ。
 
仙禽はホンマにイライラする。
飲むべし。
 
 
 
d0367608_11592006.jpg
仙禽の最高峰。
3種の酒のアッサンブラージュで完成した究極の仙禽。
 
 
 
 
ということで、週末はかどやに集合。
ブログに掲載している酒が全てじゃないぞ!