新着情報

2020/10/10

そこまで言うか

そこまで言うか

そう言われました(笑)

若波純米吟醸山田錦を飲んだ時の感想が激しすぎると(笑)
そこまで言うか_d0367608_08481025.jpg
でもね、それくらい旨いんだって!
何度も言うけど、酒は嗜好品。
私はすげー旨いぞ!って言っても、それが全ての人に当てはまるとは思ってない。

女性から見た男性の好みだって、みんなバラバラ。
それと一緒。もうね、人それぞれ。
100人中100人が旨いと言ってもらえる酒は無いかもしれないけど、俺はコレ本気で旨いって思うから推す!
悪いけど、猛烈に推しまくる!
若波純米吟醸山田錦。
これはすげーぞ。
マジですげーぞ。




日本酒にはいろんなジャンルがある。

クラシックタイプ
モダンタイプ
フレッシュタイプ
熟成タイプ
辛口タイプ
甘口タイプ

もうね、書き出すとまだまだいろいろある。
いろんなジャンルがあるからオモロい。
どれも否定することもない。
全部認める。
全て認めた上で「俺、これ好き」「私はこれが好き」っていう意見が出る。
当然逆の意見もあると思う。
それでいい。それじゃないとオモロない。
だから日本酒はやっぱりオモロいなって思う。
で、若波。
そこまで言うか_d0367608_08481025.jpg
これは口にしたほうがいい。
飲んで欲しいなー。
酒に対する思いは蔵元さんはとんでもない。
我が子を嫁に出す気持ちで世に送り出す。
もっというと、自分達が造った酒を世に出してどんな評価されるか、もうね、ドキドキもんなんっすよ。

マイナス評価受けてしまうんじゃないか。
もしマイナス評価を受けてしまったら、どこの行程のどの部分を修正しなければならなかったんだろう。

高い評価をもらったら、じゃあ来年の造りでどの部分を伸ばそうか、生かしていこうか、自分達だけの酒を更に飛躍させていくには何をどうやったらいいのか・・などなど、もうとにかくいろんな事考えてます。
ということで、感動しましたよ若波山田に。
そこまで言うか_d0367608_08481025.jpg
週末は確実にコレやな。
お世辞とか嫌いなんで、おべんちゃらとか全く言いませんが、惚れたものは推す!惚れた蔵元さんとガチでいきたい。
それがウチのスタイル。
ええとこどりはしない。
ということで、台風が落ち着いたら週末は是非お越しください。
あえてここにアップしてない情報も、リアル酒屋に来て頂けたら「お!」って思ってもらえるはず。
酒屋の俺が言うてもしゃあないけど、酒屋はオモロいぞ!
そして、酒屋の店主はほとんどがだいたい【ややこしくて面倒くさい】ぞ(笑)
それがまた個性でオモロいんやぞ!
酒屋の棚と冷蔵庫を見てるだけで、1時間くらい一切喋らなくても飽きないぞ(ウチとしてはそれでは困るけど(笑))
酒屋に行こう。
酒屋はオモロい。
何やったら、酒屋紹介するよ!
最近知り合いになったあの酒屋、なかなかオモロいから紹介するし!
とにかく台風が落ち着いたらお待ちしております。

2020/10/10

若波純米吟醸山田錦

若波純米吟醸山田錦

週末はいつも普通にやってくる。
天気がいい日悪い日。そりゃいろいろある。
明日の土曜はちょっと天気悪そうやな。
台風来るみたいやし。
大きな被害が出ない事を祈りつつ・・

 

明日と明後日の週末は、恒例の「かどやに行く日」。

 

そんな最高の日に皆さんが確実に手にしなくてはいけない酒と出会ってしまった。

 

 

 

天気が微妙。しかし、週末はやってくる。とんでもない酒と出会ったぞ!「若波純米吟醸山田錦」_d0367608_08481025.jpg

 

 

とんでもない酒と出会ってしまった。
ふざけるな!何なんだこの酒は!

 

とんでもなく憂くて驚いて、気持ちが高ぶったまま蔵元の今村嘉一郎氏に電話してしまったよ。
嘉一郎氏の話を全然聞く事なく、一方的にこの酒の旨さを猛烈に伝えてしまったよ!

そんな流れで愛の告白をしそうになったじゃないか!
それくらい衝撃的だった。
俺はこの酒が好きだ。
っていうか、若波酒造の進化は一体何なんだ!

 

出会った酒は、「若波 純米吟醸 山田錦」。

地元福岡県産山田錦を全量使用した若波スペシャルだ。
香りから魅了されてしまった。
口に含んで喉を通った後の最後の余韻まで、全部感動させられてしまった。
チョームカつく!
優しいのに存在感あって、口の中でフワッと広がったと思ったらスゥーっと消えていく。

おいおい、今、この市場に出ている酒はだいたいが旨くて、とてもハイクラスなんや。
それぞれの酒がそれぞれの方向性を持って、「ウチの酒」というものを造っている。
ホントに美味しいなーって思える酒とばかり出会うから、とにかくレベルが高いということ。

 

そんなレベルの高い今の時代に、更に感動させてくれる酒って、どんだけハイクラスやねんって思う。

 

スタッフ「すみこ」もこの酒を口にしたとたん、ものすごい笑顔になってたもんねー。

 

大声で「うわ!美味しい!!!」って叫ぶバージョンじゃないんだよこの酒は。
口に含んだ瞬間、全身の力がゆっくり抜けてしまいそうになる。トロけそうになる。
深呼吸して「あぁぁ、なんて美味しい酒なんだ・・」と。

 

私は、何でか知らんけど、自分の好みを越えた、純粋にひとつの酒としてこれはとんでないぞ!と思える酒に出会ってしまうと体中に鳥肌が立つ。

両手両足背中。全身が続々する。

 

ここ最近だと、「而今純米吟醸山田錦」を飲んだ時もそんな感覚に襲われた。
そして今、俺は「若波純米吟醸山田錦」を飲んでゾクゾクした。

 

 

天気が微妙。しかし、週末はやってくる。とんでもない酒と出会ったぞ!「若波純米吟醸山田錦」_d0367608_08481025.jpg

 

好みは人それぞれ。
嗜好というのはコレ!という答えがない世界。

私たちが経験した事が全ての人に当てはまるとは思わない。
でも、「いい酒やなー」って思える酒と出会って欲しい。

今回紹介させてもらった若波もそうだし、当店がご縁を頂いている蔵元さんの酒は最高だ。

どの蔵も「俺は俺」を貫き、それぞれの蔵がある環境の中で自分達が決めた方向に向かって酒を造り、それを世に送り出してくれてる。

 

そんないろんな酒の味わいが全部違うからこそオモロくて、そこに否定すべきものは一切無くて、人に強制されるものでもなくて、とにかく嗜好の世界は自由。そこを思う存分楽しみたいし楽しんで欲しいとマジで思う。

 

もう何を書いてるか分からんようになってきたんでもうやめますが、週末は皆さん「若波純米吟醸山田錦」を必ずや手にしてみてください。そしていい週末を過ごしてください。

 

 

で、週末のおしらせいろいろ。

 

当店メンバーズカード会員様へ。
恒例の店頭ホワイトボードの内容がチェンジしております。
2ヶ月ぶりに再登場しておりますアレです。
前回は速攻無くなってしまったので、手にして頂けなかった方も多いと思います。
店頭にてご確認ください。

 

 

天気が微妙。しかし、週末はやってくる。とんでもない酒と出会ったぞ!「若波純米吟醸山田錦」_d0367608_08455560.jpg

 

年に1回の限定出荷。
青森酒「田酒 純米吟醸 秋田酒こまち」10日(土)より店頭販売を開始します。
少しでも多くの皆様に手にして欲しいので、1グループ様1本にてお願いいたします。
こちらの商品は1800mlのみとなっております。

 

 


天気が微妙。しかし、週末はやってくる。とんでもない酒と出会ったぞ!「若波純米吟醸山田錦」_d0367608_13432453.jpg
入荷案内したその日から電話が鳴りました。
「コーヒーリキュールまだありますか?」と。
それも数件の問い合わせ。案内した初日ですよ、初日!

で、入荷してから数日しか経ってないんですけど、本日現在の店頭在庫2本。
これはアカンということで明日再入荷いたします。

 

 

あの「クラフトマン多田」を造る焼酎業界の重鎮であり変態な蒸留酒職人・多田さんが世に送り出す大人のコーヒーリキュール「コーヒースペシャリテ」。

 

コーヒーリキュール、世の中に普通に出てますよね。
私の感想は、「全部甘すぎる」。

 

試飲会とかでも幾つかのコーヒーリキュールが出てる時があって試飲すると、美味しいんですけど甘い。甘すぎる。

 

そんな事を思ってて、世の中のコーヒーリキュールは全部甘いのか?って思ってる時に、自分の事を「クラフトマン」と言い切る多田さんが、新しい切り口で市場に投入してくれたのがこのコーヒーリキュール。

いい甘さ。上品でこれはいい!
そして、コーヒーそのものの香りがとても香ばしく、そこに更に麦焼酎の存在感が絡んでくれるから、もうね、アカンぞアカン!これアカンぞ!

 

大人だ大人。
毎日これを1日の〆にゆっくり飲みたい。
自分ひとりの時間で。

誰にも干渉されないひとりの時間で「コーヒースペシャリテ」を飲む。

至福やないかい!!

 

ということで、香り体験してもらえます。
明日明後日、ウチで是非香りを体験してください。

明日に再入荷するんですけど、時間帯によっては商品が届いてないことがあるかもしれない。
その時はごめん、また来てください!

 

以上!また更新します!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後まで読んだら、次はコチラ。

 

かどやスタッフ「すみこブログ」→ https://kadoyasumi.exblog.jp/
かどやスタッフ「タマキブログ」→ http://blog.livedoor.jp/zunow_quark

かどや酒店 商品新着情報最新→ https://ameblo.jp/kadoya-sake/
かどや酒店 Instagram→ https://www.instagram.com/kadoyasaketen_osaka/
かどや酒店 Twitter→ https://twitter.com/kadoyasake

2020/10/10

お酒の頒布会 予約受け付け開始

お酒の頒布会 予約受け付け開始

★銘柄はお渡しまでのお楽しみ。 ★先入観なくお酒を楽しんでー。 こんな感じでやってる当店のお酒の頒布会。 予約受け付けスタートしました。 お酒の頒布会(日本酒・本格焼酎・ワイン)_d0367608_11303014.jpg 最も多くの方にご参加頂いておりますのが日本酒頒布会。 1800ml×1本コース 1800ml×2本コース 720ml ×2本コース この3つのコースでやってました。 そしたらご参加くださってる皆さんよりご意見頂戴しまして。 「720mlコース申し込んでるんですけど、1ヶ月で2本は足らない事が分かりました(笑)」と。 なるほど、たしかに1日半合飲んだとしても、1本がカラになるのは8日。 2本お届けだと16日。 週1回の休肝日を設けたとしても、20日。 確かに10日間何も飲めない(ま、いろんなお酒飲んでるやろからそんなことないと思うけど)。 ということで、今回よりNEWコースを増設しました。 720ml×3本コース さあ、どうだ! これで皆さんの幸せ度はアップしてくれるやろか(笑) 次! お酒の頒布会(日本酒・本格焼酎・ワイン)_d0367608_11301759.jpg 本格焼酎頒布会。 もうね、今本格焼酎業界がオモロすぎてオモロすぎてしゃあない訳ですよ。 芋・麦・米・黒糖。いろんなジャンルがある。 当店の頒布会では、このジャンルも吹っ飛ばします。 「俺、芋焼酎が好きやねん」 いいことです。しかし!しかしですよ! もしかしたら米焼酎の世界を知らないかもしれない。 黒糖焼酎の世界が未体験なのかもしれない。 「おぉ、新しい世界に飛び込んでみたろやないかい!」 そんなアンタは必ず焼酎頒布会に申し込んでみようー。 銘柄問わずジャンル問わず、当店からお酒が毎月2本ずつ4ヶ月間届きます。 焼酎頒布会は、 1800ml×2本コース 720ml×2本コース この2つのコースをご用意。 次! NEWやで、NEW! お酒の頒布会(日本酒・本格焼酎・ワイン)_d0367608_11302432.jpg はい、ワインやります。 ワインの世界は広いぞ!広すぎるぞ! だって、地球上あらゆる国でワイン造られてるし! そこでウチなりのスタイルを発表。 世界中に山ほどワインがある中、国を絞ります。 日本 ドイツ オーストリア この3つの国に絞り込みます。 フランスやイタリアなどの銘醸地のワインは是非ともすげーワイン専門店で買いましょう! 私も時々酒屋でワイン買ったりしますよ!ウチじゃない酒屋で! ということで、ワインは赤白1本ずつ合計2本、4ヶ月間届きます。 バラエティ豊かな感じでいきますよ! 書き出したらめちゃ長くなるので、あとは当店webの頒布会説明を読んでください。 予約と詳細はココね。 → https://kadoya-sake.ocnk.net/ 実は一昨日にwebにアップしまして、まだ3日目ですけど、前回の約3分の1のご予約を頂戴いたしました。(もともと少ないから大したことないけど) 1年間ほとんどやってる当店頒布会。 毎年冬が最もアツいかもしれん! あ、そうそう。 基本的に銘柄を明かさない頒布会やってますけど、冬バージョンだけは毎年チラ見せしております。 お酒の頒布会(日本酒・本格焼酎・ワイン)_d0367608_11303014.jpg 12月~翌年3月までの合計4ヶ月間続く頒布会。 日本酒頒布会に、某蔵元さんのお酒が入る事が決定しました。 お酒の頒布会(日本酒・本格焼酎・ワイン)_d0367608_11491209.jpg 佐賀・光栄菊酒造さん はい、「光栄菊」が日本酒頒布会に入る事が決定です。 今期の新酒が入ります。 何が入るかはお届けまでのお楽しみ。 こんな感じで、何か決まったらチラ見せしていきますんでどうぞお付き合いください。 予約ですが、出来ればwebからお願いします(間違いを防ぐため)。 店頭受取をご希望の方も是非webから。 申し込みを進めて頂くと途中に「店頭受取」を選んで頂ける箇所があるので、そこで「店頭受取」を選んで更に予約を進めてください。予約完了したら、自動配信メールが届きます。 その後、当店にてご予約詳細が確認出来たら正式に「ご予約完了」のメールを送ります。 お手数をお掛けしますがどうぞよろしくお願いいたします。 もしwebからの予約が面倒くさい人は、もちろん店頭にて予約もOK。 専用チラシをレジ横に置いてるんで、そのチラシに諸々記載してもらえたらOK。 予約と詳細はココね。 → https://kadoya-sake.ocnk.net/ 予約と詳細はココね。 → https://kadoya-sake.ocnk.net/ 予約と詳細はココね。 → https://kadoya-sake.ocnk.net/ 予約と詳細はココね。 → https://kadoya-sake.ocnk.net/ 予約と詳細はココね。 → https://kadoya-sake.ocnk.net/ 予約と詳細はココね。 → https://kadoya-sake.ocnk.net/ ウチ、しつこいでしょ(笑) 予約と詳細はココね。 → https://kadoya-sake.ocnk.net/ 予約と詳細はココね。 → https://kadoya-sake.ocnk.net/ 予約と詳細はココね。 → https://kadoya-sake.ocnk.net/ この冬の頒布会にまあまあ酒屋人生かけてますんで(笑) よろしくたのんますー(笑) 最後まで読んだら、次はコチラ。 かどやスタッフ「すみこブログ」→ https://kadoyasumi.exblog.jp/ かどやスタッフ「タマキブログ」→ http://blog.livedoor.jp/zunow_quark かどや酒店 商品新着情報最新→ https://ameblo.jp/kadoya-sake/ かどや酒店 Instagram→ https://www.instagram.com/kadoyasaketen_osaka/ かどや酒店 Twitter→ https://twitter.com/kadoyasake

2020/10/04

1週間ありがとうございましたー。

1週間ありがとうございましたー。
★当店詳細★
かどや酒店 茨木市蔵垣内3-18-16 072-625-0787 http://kadoyasake.com
13:00頃~18:00頃 月祝定休 店舗の信号向い側に1台分の駐車スペースあり
★現在参加者募集中のイベント★ →http://kadoyasake.com/menu
現在はイベント開催予定はございません。
 
4/22~無期限
【平日営業時間】13:00~18:00
【土日営業時間】10:30~18:00
新型コロナウイルス感染防止策で営業時間変更となっております
 
★実店舗休業日★

10/5・12・19・26

 

いやー、長く感じた1週間でした。

1週間ウチみたいなマイクロ酒屋のブログにお付き合い頂きまして誠に有り難うございました。
大阪にはA級酒屋が多い中、C級酒屋としてのポジションを確立しつつある当店ではありますが、こんな僻地までわざわざお越し頂ける事に毎日毎日号泣しておる訳ですが(大ウソ)、なんとか1週間も終わり、現在は来週にむけてのお酒の発注だったり補充だったり値札の付け替えだったり倉庫の整理だったりと、いつもの「日曜営業の終わり」を過ごしております。

 

この週末は、

 

 

今週もありがとうございました!5日は定休日。6日からまた頼んます!_d0367608_18025007.jpg

 

 

燗酒専用純米「山和燗純米」を多く手に取って頂く事が出来ました。

この酒、かなり優等生で、ウチの店から歩いて10分くらいのところにある、BAR感覚で楽しめてしまう飲食店さん「日本酒 本格焼酎 一藏(いちぞう)の店主・三村さんはこの酒を見つけるとすぐに、「これ、いつまである?気がつくと無くなってるから、ちょっと確保しとかなあかんと思って」と、燗酒のスペシャリストである三村さんが「公認」する程の実力がある酒なのであります。

 

ポテンシャルがある「山和燗純米」は素晴らしい。

そして、そのポテンシャルを見抜いてくれた「一藏」店主の三村さんは更に素晴らしい。

 

「一藏」店主の燗酒スペシャリスト・三村さんが認める「山和燗純米」は皆さんの家に必須アイテムです。

 

この山和燗純米、一升瓶のみの出荷になってます。

 

「え~~!一升瓶だけなん~~!」というそこのアンタ!

720mlじゃないと買えないよという言い訳しなくても大丈夫。

 

常温で保管すればいい。
この酒を燗で楽しむと、720mlなんて瞬殺。
飲んでもらえると、逆に「720mlが無い意味」が分かってもらえると思う。

肌寒くなってくるこれからの季節、黙ってかどや酒店にだまされてみよう。
黙って山和燗純米を飲んでみよう。

よし、来週は「かどや酒店に騙されてみるフェス」でもやってみるか。

ご来店メンバー全員「山和燗純米」やぞ。
冷蔵庫に入れなくていいから。
たまにはかっこよく一升瓶をドドーン!と家に常温のまま置いてみてよ。
なかなかの存在感やぞ。かどや酒店に騙されるんだよ!

 

 

そして、更に驚いた現象。

 

 

今週もありがとうございました!5日は定休日。6日からまた頼んます!_d0367608_13432453.jpg

 

 

「クラフトマン多田」を世に送り出す蔵元・天盃さんが、愛媛県の珈琲焙煎所さんとコラボして完成させた、これぞ究極という言葉が似合うものはないだろうと私はマジで思った珈琲リキュール「コーヒースペシャリテ」

 

 

★ホンジュラスの最高級コーヒー豆
★ダイレクトに仕入れる愛媛のコーヒー焙煎所
★有機栽培のサトウキビが原料の黒蜜
★麦焼酎専業の蔵元の麦焼酎

これらの結晶がひとつになり、驚くほどに旨いコーヒーリキュールが登場!

悪いけど、俺はこんなに旨いコーヒーリキュールを飲んだ事ないぞ!

かなり大人の味わい!
ストレートやロックがおすすめやけど、蔵元さん曰く、お湯割りもなかなかのものらしい!

更に、ミルクを入れて飲んでみたり、バニラアイスにかけて大人のスイーツを作ったり、もうね、楽しみ方は無制限や!

どこか樽貯蔵蒸留酒のようなテイストも感じてしまうオモロさが、私のハートをまともに貫いてくれやがった!

さすがクラフトマン!
多田さん、サイコーや!
自分の事をクラフトマンと言ってしまうファンキーさ!しかし!
自分の事をクラフトマンと言い切る実力と魔力があるんだよ!

焼酎の技術者たちに『多田さんは変態だ』と言わせてしまうほどのハイレベルな技術屋、クラフトマン多田!

そんなクラフトマン多田が世に送り出すコーヒーリキュール『コーヒースペシャリテ』。

本日から店頭販売開始しました!
香りをご体験いただけます!
香りにびびってください!
香り体験は無料やぞ!

気軽に「香り体験したい」って声かけてくださいーー!

こらは参った!
毎晩寝る前に一杯飲みたいわ!

 

「ホンジュラス」、どこにあるか知ってますか?

知らんかったら今すぐ調べるんだ!

 

あのね、コーヒー好きは必ず手にせよ。
手にして飲め!
飲まないという事が意味が分からん!

マジで飲むべきだ!

いかにアドレスを書いておく!
ダッシュでクリックしてダッシュで購入手続きだ!

店頭受取のエントリーも可能やから、とりあえず「買うぜ予約」を入れておけ!

 

https://kadoya-sake.ocnk.net/product/2168

 

 

いやー、これはいい。
俺は推すよ、このコーヒーリキュールを!

 

俺は今まで、コーヒーのリキュールは甘すぎて合わなかった。
マジで合わなかった。
いろんなところで飲んでみたけど、アカンかった。

しかし、しかしだよ!

クラフトマン多田を造る多田さんが造ったコーヒーリキュールはぶっ飛んでた!

さすが最高峰の技術屋だ!すげーぞ多田さんは!そしてオモロすぎるから、いつもワクワクさせてくれる!

 

自分でクラフトマンと言い切る多田さんが世に問う大人のコーヒーリキュール!

 

もう一度アドレスを掲載する。
さっき俺が掲載したアドレスを、普通にスルーしたそこのアンタ!
クリックして飲んでみてくれ!
これについても、「かどやに騙されてみてほしい」!!

 

https://kadoya-sake.ocnk.net/product/2168

 

 

ということで、5日は月曜なので休みますー。
6日の火曜からまたたのんますー。

 

 

 

最後まで読んだら、次はコチラ。

 

かどやスタッフ「すみこブログ」→ https://kadoyasumi.exblog.jp/
かどやスタッフ「タマキブログ」→ http://blog.livedoor.jp/zunow_quark

かどや酒店 商品新着情報最新→ https://ameblo.jp/kadoya-sake/
かどや酒店 Instagram→ https://www.instagram.com/kadoyasaketen_osaka/
かどや酒店 Twitter→ https://twitter.com/kadoyasake

 

1 2