新着情報

2020/04/18

週末の酒屋

週末の酒屋

こんにちは、酒屋です。

外出はほぼほぼ「酒屋と家」の往復のみ。
歩いて3分くらいですが、気分転換にちょっとだけ遠回りしたりいつもと道を変えたりと、そんなささやかな気分転換をしております。
道を少し変えるだけで、「おいおい、こんなところにツクシの群生があるのかよとか、こんな道あったっけ?とか、新しい発見があるものです。やってみて。
 
さて。
 
皆さんに御礼。
 
現在ウチの酒屋スタイルであります
 
★パッと買ってパッと買えるスタイル
★試飲一時中止
★接客超最小限
★こちらからは基本的に話しかけないスタイル
★滞在時間短め
★マスク装着
★ドア全開店内大解放

こんなスタイルにご協力頂きホントにありがとうございます。

今回からこれに加えて、
 
★POPを見て酒を選ぶスタイル
★酒の説明をブログで多めに発信するから、酒選びの参考に


これを加えていきたいと思います。

酒というのはどうしても要説明商品が多い。
で、造り手のアツき思いも一緒に伝えたくなるから、これまた酒屋から皆さんへの説明が膨大になる。
お客さん興味ないのにこっちの思いを伝えすぎてしまう事が多くなってしまうので(これアカンとこやけどね)、まだ100%ではないですが、これからPOPを更に充実させていこうと思ってますのでちょっとだけお時間をください。
 
もちろん分からん事あったらいつでも聞いて下さい。
離れたところから、酒の説明させて頂きます。(今までの接近戦はかなり控えてます)
 
 
 
今もいろんな酒入ってますが、皆さんにとっての「癒やしの酒」になる酒の幾つかをご紹介。
 
 
週末の酒屋_d0367608_16314549.jpg
これ、食べる酒。
米粒満載。
こういう酒、飲んだ事ない人めちゃ多いと思う。
アルコール度数12度。
大人の甘酒。生きた乳酸菌たっぷり。
 
家飲みが多くなって酒の量増えてるでしょう。
体壊したら旨い酒飲めないぞ。
休肝日を作るのが最も大事だけど、時には度数低めで栄養素満点・生きた乳酸菌たっぷりの酒で癒やされるのもひとつの手だぞ。
開栓要注意酒なんで、レジでちょっとだけ説明します。
 
 
 
週末の酒屋_d0367608_17580309.jpg
俺は辛口好きなんだぜ。
そんな方は全員黙ってコレを選ぶべし。
とことん発酵させ、行き着くとこまでもろみの自然発酵に任せて造られた大阪酒。
ドライで更なる酸を感じるから、「俺が辛口なんだよ」と言ってるくらい。
この酒買って帰りに肉買って家で焼いて食べて。
で、この酒を飲んでみて。
泣くぞ。
 
 
週末の酒屋_d0367608_17563954.jpg
 
ピュアでナチュラルな仙禽。
現在720mlで3種勢揃い。
この3種全部「山田錦」使ってる。
なんなんこのクリアな味わい。で、喉の奥から旨味がゆっくり攻めてくる。
なんなん仙禽の旨さは!
 
写真真ん中の仙禽一聲(せんきんいっせい)これは「鶴の一声」っていう意味。
「仙禽」は「鶴」。「一聲」は「一声」。
スペックが確実に純米大吟醸規格。それで720mlで2750円って、安すぎないか?
 
 
 
次に。
これはね、絶対に手にしたほうがいい。100%。
 
週末の酒屋_d0367608_08060608.jpg
 
光栄菊雄町
若波雄町
会津娘雄町
 
この3種、全部酒米「雄町」使ってます。
飲み比べを大いに推奨する当店としては、確実に必須アイテム。
 
家飲みの楽しさは、酒とアテを楽しむというのと、「酒で遊べる」という事。
遊べ、遊ぶんだ。
 
違う蔵元さんが同じ酒米「雄町」で造った酒を飲み比べる。
オモロいじゃないか。
 
優劣の為の飲み比べじゃない。
飲み比べすることで酒の違いを楽しめてしまうんだ。
 
中にはこんな意見もあるだろう。
 
どうせ飲み比べするなら、同じ米でも産地も同じにしてくれ。酒のスペックも同じにしてくれ。精米歩合も同じにしてくれ。
生酒なら生酒同士、火入れ酒なら火入れ酒同士でやってくれ。熟成環境も同じにしてくれと。
 
プロならそれでいい。
マニアならそれでいい。
官能テストなら確実にこういうスタイルでやるべきだろう。
 
しかし。
気軽に楽しく飲める晩酌にはそんなもの必要ない。
これは優劣を選択するもんじゃないんだ。
 
 
「酒って面白いやないかい」
それを体験するものなんだ。
 
「酒に遊びを」
 
柔軟にいこうぜ。
 
ということで、当店は気軽に酒を楽しめるスタイルを大いに推奨する酒屋。
「酒は面白い」それを是非とも体験して欲しい。
 
なので、このセットは必須。
 
若波雄町、既に在庫ヤバいです。
おそらくこの土日でほぼ嫁いでいくと思われます。
 
会津娘雄町、昨日から店頭販売開始しました。
ギュッと詰まった旨味とクリアな会津娘らしさをバシバシ楽しめます。
 
光栄菊雄町、毎日必ず冷蔵庫にまとめて補充してます。
それくらい毎日支持されてます。
これって凄い事っすよ。
今回の雄町はまさに「光栄菊らしい雄町」。体験せよ。
 
 
週末の酒屋_d0367608_08263702.jpg
花泉酒造記念醸造酒。
純米大吟醸規格で720ml2050円という意味不明な価格(飲み手には嬉しすぎ)。
在庫10本以下でございます。
100本近く入荷して、既に10本以下。
リピートしてくださる方も多く、みんなやっぱり旨いものが好きなんだなと実感。
そして、花泉酒造の炸裂した実力を認めざるを得ない程に旨い。脱帽です。
 
 
週末の酒屋_d0367608_12001661.jpg
 
皆さんお待たせしました。
くっさい麦焼酎「麦汁超にごり」入ったよ!
試飲出来ないけど、鼻がモゲてしまうほどにくっさい香りは体感してもらえるぞ!
 
今なら「ゆ乃鶴超にごり」もドドーンと陳列して香りも体験できるから、とにかくビビってのけぞってくれ!
 
豊永酒造ファンキーパンク蔵の威力にビビれ!
 
 
週末の酒屋_d0367608_08243078.jpg
ネイビーロ万。
何も言わない。
飲めば分かる。
芳醇なのにめちゃ優しくスゥーっとキレる良さ。
もうね、笑顔しかないから。
花泉酒造の実力は「こういうことなんだよ」。
 
 
 
ということで、書いたら書き切れないのでもうやめる。
 
酒癒やし
酒に遊びを
 
 
毎日疲れてる皆さんへの癒やしに酒が手助けしてくれることを心から祈ってます。

2020/04/17

光栄菊3種を同時に楽しめてしまう日が1週間後。

光栄菊3種を同時に楽しめてしまう日が1週間後。

光栄菊。

光栄菊。

光栄菊。

 

昨年12月にデビューした佐賀・光栄菊酒造。


新たなる業界にてチャレンジをする日下氏と田下氏率いる光栄菊酒造。
もともと佐賀の小城で地元に愛されていた蔵を復活。

 

そんな2人が「この男と酒造りをしたい」

そう思わせた男がいるのです。

 

その男とは、

 

 

光栄菊3種を同時に楽しめてしまう日が約1週間後に近づいてます。_d0367608_23130469.jpg

 

あ、写真を間違った。

 

 

その男とは、

 

 

 

光栄菊3種を同時に楽しめてしまう日が約1週間後に近づいてます。_d0367608_23125291.jpg

 

 

あら、これも懐かしい(笑)

ってか、若すぎやろ(笑)

 

 

その男とは、

 

 

 

光栄菊3種を同時に楽しめてしまう日が約1週間後に近づいてます。_d0367608_23151427.jpg
山本克明

 

 

 

 

 

 

光栄菊3種を同時に楽しめてしまう日が約1週間後に近づいてます。_d0367608_23131908.jpg
この3人の新しい物語が始まったのであります

 

 

 

 

 

新たなるジャンルを切り開く日本酒「光栄菊」。

もう、ワクワクとオモロいことしかありません。

 

光栄菊には「純米」とか「大吟醸」とか、そういうカテゴリー分けはありません。

「先入観なくシンプルに日本酒を楽しんで欲しい」

そんな思いから、頭や目で飲むんじゃなく、「体感」。

それが、光栄菊。

 

 

酒によっては、使用しているお米の名前も公開してません。
生もと系の造りの酒には「生もと」とか「山廃」という記載もありません。

「天然乳酸菌仕込み」というジャンルを作ってしまいました。勝手に(笑)

 

枠にとらわれない、形にもとらわれないスタイル。

これを俺は「光栄菊スタイル」と呼んでます。

 

オンリーワン。
自分は自分。

ん~、こんなん大好きです。

 

そんな光栄菊が、今オモロすぎでございます。

 

また、今のタイミングが実はとても最高で。

 

当店が大いに推奨している「光栄菊飲み比べ」が出来てしまうのだ。

最高やろ、これ。

 

来週25日以降、なんとも「3種の光栄菊」を一気に手に入れ、同時開栓して「光栄菊ワールド」を楽しめてしまう。
これ、「家飲みを楽しむ」「家を楽しむ」「癒やし」まさに「光栄菊ワールドを楽しむのは今」って感じ。

 

 

みよ、この最高なセットを!!

 

 

 

光栄菊3種を同時に楽しめてしまう日が約1週間後に近づいてます。_d0367608_23130469.jpg

 

 

あ、写真間違った。

 

 

これ。

 

 

 

光栄菊3種を同時に楽しめてしまう日が約1週間後に近づいてます。_d0367608_23125291.jpg

 

 

若いわ!

 

 

これ。

 

 

 

光栄菊3種を同時に楽しめてしまう日が約1週間後に近づいてます。_d0367608_23034272.jpg

 

 

写真右から「光栄菊アナスタシア・グリーン」「光栄菊Hello!雄町」「光栄菊スノウクレッセント」。

 

これ全部コンセプトが違う。
方向性も違う。
だから「飲み比べが面白い」。

 

今すぐ冷蔵庫のスペースを確認してください。
皆さん、どうですか?

3本入るスペースあります?

 

ん?ない?
ダッシュで25日以降にこの3本をストック出来るスペースを空ける為に何をすればいいか考えてください。
そう、すぐ行動に起こすべき(^_^)

 

まだ時間はある。一週間以上ある。
一週間後の楽しみの為に今何をすべきか。

 

そう、「光栄菊3本の為のスペースを作る事」

 

その価値がある。
今、もしまだ光栄菊ワールドを未体験なら、ダッシュでその準備をすべし。

 

 

光栄菊3種を同時に楽しめてしまう日が約1週間後に近づいてます。_d0367608_23130469.jpg

 

あ、違う。

 

 

光栄菊3種を同時に楽しめてしまう日が約1週間後に近づいてます。_d0367608_23034272.jpg

 

 

25日以降、店頭にて3種を同時販売いたします。
店頭受取のご予約・全国発送のご予約受け付け開始。
1800mlと720ml共に用意可能。

詳しくはコチラ

→ https://kadoya-sake.ocnk.net/product-list/42

 

 

 

光栄菊3種を同時に楽しめてしまう日が約1週間後に近づいてます。_d0367608_23130469.jpg

2012年頃(写真左)山本さん

 

 

 

 

光栄菊3種を同時に楽しめてしまう日が約1週間後に近づいてます。_d0367608_23151427.jpg
2020年 8年後の山本さん

 

 

 

おいおい、風格出とるなー。
これぞ進化。

 

それに比べて俺は・・

 

 

光栄菊3種を同時に楽しめてしまう日が約1週間後に近づいてます。_d0367608_23130469.jpg

(写真右)俺

 

 

 

ん~、単に時が流れただけの中年になってるだけだ。反省。
人生そのものを反省。
俺はいつになったら成長できるのか。
知らんけど。

 

 

 

もう一度言う。

 

25日以降、店頭にて3種を同時販売いたします。
店頭受取のご予約・全国発送のご予約受け付け開始。
1800mlと720ml共に用意可能。

詳しくはコチラ

→ https://kadoya-sake.ocnk.net/product-list/42

 

 

 

このブログを読んでくれてる皆さんへ。
なかなか外出できないですけど、どないですか?
気分転換出来てますか?

 

酒は癒やし

 

癒やされてください。

 

 

明日以降も一応普通に営業予定。

万が一変更等あればお知らせします。

 

 

換気のためにドア大解放
来店頂ける皆さんは是非マスク装着で
スタッフもみんなマスク装着
ご来店頂いたら、まずレジ前にある消毒スプレーおひとり1プッシュ消毒
会話は距離を置いて短めで
接客も距離を置いて
試飲は一時中止中
こちらから皆さんへのお声がけも控え中。何かありましたら声かけてください

 

 

 

こんな感じである意味「塩対応」ですが(笑)御理解のほどよろしくお願いします。

 

 

 

 

最後に、

 

~スタッフ「すみこ」の叫び~

 

私は本当は、皆さんとめちゃくちゃ喋りたいです。
本気で喋りたいです。
でも、今のご時世、我慢に我慢をして接客を控え目にさせてもらってます。
ホンマに喋りたおしたいのです。
皆さんと1時間でも2時間でも喋りたいのです。
でもマジでこんなご時世なので私も耐えてます。耐えまくっております。
落ち着いたらガンガンおしゃべりしましょう

 

 

 

 

以上でございます。

 

 

 

 

最後まで読んだら、次はコチラ。

 

かどやスタッフ「すみこブログ」→ https://kadoyasumi.exblog.jp/
かどやスタッフ「タマキブログ」→ http://blog.livedoor.jp/zunow_quark

 

2020/04/14

酒屋の営業について4/14

酒屋の営業について4/14
★当店詳細★
かどや酒店 茨木市蔵垣内3-18-16 072-625-0787 http://kadoyasake.com
10:30頃~18:00頃 月祝定休 店舗の信号向い側に1台分の駐車スペースあり
★現在参加者募集中のイベント★ →http://kadoyasake.com/menu
現在はイベント開催予定はございません。
 
【営業時間】10:30~18:00
 
★4月の予定★

4/6・7・13・20・27・29→月曜祝日なので定休日です

 

緊急事態宣言が出て、14日から更に厳しくなって、ウチは一応普通営業する予定ですが、更なる衛生強化するのでご協力お願いします。

 

「今この瞬間を懸命に生きる」

 

三重県「而今」醸造元・木屋正酒造さんの酒名がまさしくそれ。「而今」の精神そのものです。

毎日この言葉を胸に刻み、必ずやってくる「いつもの毎日」を目指し、皆さんと共に気張っていきたいです。

 

 

何度もブログに書いてますが、かどや酒店営業はこんな感じでいきます。

 

 

★めちゃくちゃ換気する為にドア大解放
★ご来店の際は、レジ前にある除菌スプレーを!おひとり1プッシュでお願いします
★スタッフ全員マスク装着。ご来店の皆さんも出来る限りマスク装着で
★接客短縮・接客遠距離になってます。お互いの為。御理解お願いします
★パッと買ってパッと買える。喋る時は店内の端と端で

 

 

もうね、ここまで来たら「そこまでせんでもエエんちゃうか」っていうくらいやっといたほうがいい。

 

「店には行けないよ」という方、おっしゃるとおり。
外出自粛ですからね。
ウチも「来てね」とは言いません。
当店は全国発送してます。

webからご注文頂けます。

→ https://kadoya-sake.ocnk.net/

 

実は、今密かにwebで支持を頂いている酒の飲み比べセットがあります。

 

 

酒屋営業について_d0367608_16435606.jpg

 

花泉酒造3種飲み比べ

 

写真左から「スタンダードロ万 純米吟醸」
写真真ん中「花泉酒造 花泉×ロ万 ダブルネーム記念醸造酒 純米大吟醸」
写真右「ロ万だぢゅー 純米吟醸」

 

全部花泉酒造さんの酒。
で、飲み比べたら違いが分かってオモロい。

写真右の「だぢゅー」。「だぢゅー」って何?
ほとんど聞かれます。
これ、方言なんですよ。

大阪弁で言うと、「~やで」

「この酒、めっちゃ旨いんやで」

 

これ、大阪弁。

 

「この酒、すごく美味しいだぢゅー」

 

これ、会津弁。
ん?もしかしたら間違ってるかもしれんけど、こういうニュアンス。

 

花泉酒造の社長は星誠氏。

蔵との血縁は全くない男。

 

一時危機に陥った蔵を「なんとかしないといけない」と、いろいろ上司に意見を言ったが、ダメだった。

本当の改革をするなら、これしかない。

別の用途に使おうと思ってた自己資金を全てつっこんで会社の株を買い、経営権を持った。

 

そこからの大改革。
従来の「花泉」のブランドとは別に「ロ万」ブランドを立ち上げ、全国に広めた。

大阪にまだ「ロ万」ブランドを扱う酒屋が1軒もない時に、星さんとのご縁で繋がった。
「星誠」という男、凄い男ですよ。
これマジで。

蔵にとってはホントに力及ばすの酒屋で申し訳ないけど、この男が率いる花泉酒造さんは自分なりに発信していきたい、知って欲しいと思ってる。

 

この花泉酒造3種セット、飲めば分かる旨さがある。
それぞれの酒に見事に個性があって、それぞれの良さを見事に体験出来る。

 

どうです?

家飲みで体験してみませんか?花泉ワールドを。

 

webからご注文頂けます。

→ https://kadoya-sake.ocnk.net/

 

 

そして、現在ご予約受付中で、「おぉ、やっとこの時期が来たか」と既に予約くださっている方もいる酒がコレ。

 

 

酒屋営業について_d0367608_12001661.jpg

 

熊本・豊永酒造さんのファンキーパンク麦焼酎。
おそらく麦の香ばしさと存在感は業界ナンバーワンだと思う。

 

もうね、臭い(笑)
そして、この麦のパワフルな存在感に「全員ハマる」

 

確実。
新しい世界を知ると、人生楽しくなる。そして笑顔になる。

「マジかよ」って絶対に言うはず。

グイグイ攻めるよ、アンタを。
そして、無言になって、「参った」と降参することでしょう。

豊永酒造さんの素敵なところは、親子が猛烈に「焼酎好き」だって事。

ワタクシおそらく、1年の間で最も会ってる蔵元さんだと思います(笑)
豊永酒造さんの「人」が好きで、そんな好きな造り手が造る焼酎だから「飲んでよ」「無理矢理飲んでよ」って言いたくなる。

で、飲んでもらって「でしょ!」って言いたい(笑)

 

そういう事。個性満載でファンキー。
業界の異端児。心優しいヤンキーじゃないかと思う。

 

もうね、飲みなさい(笑)

 

もし店頭受取ご希望だったら、以下のアドレスから予約お願いします。

webからご注文頂けます。

→ https://kadoya-sake.ocnk.net/

 

 

旨い鶏肉食いすぎて胸焼けしたんでもう寝ます。

またよろしくたのんます。

 

 

最後まで読んだら、次はコチラ。

 

かどやスタッフ「すみこブログ」→ https://kadoyasumi.exblog.jp/
かどやスタッフ「タマキブログ」→ http://blog.livedoor.jp/zunow_quark

 

2020/04/10

カウントダウンだ「若波×雄町」

カウントダウンだ「若波×雄町」
多数のお問合せとご予約、感謝です。 皆さん、大変長らくお待たせしております。 ワクワクしかない酒が登場。 来週ね、来週。 とうとう来週になりました。 とうとうカウントダウンだ。「若波純米吟醸雄町生」来週だぞ、来週!_d0367608_07563668.jpg 若波×雄町 ありそうでなかったコラボ。 福岡酒×福岡米 このベーシックなスタイルが基本。 そこで登場する「雄町」。 ん~、ワクワク。 「福岡産の雄町を使ってみない?」 「使う!」 即決した蔵元さん。 俺が蔵元さんの立場だったら、やっぱり即決すると思う。ワクワクしかないからな! 今回の若波雄町。 もしかしたら最初で最後になるかもしれません。 私としては、来期以降の「若波×雄町」を見てみたいのが本音。 そういう方向に進んで欲しいと切に願う。 皆さん、体験します? どうします? webから予約受付中。 店頭受け取りご希望の方も是非web予約をご活用ください。もちろん、全国発送します。 https://kadoya-sake.ocnk.net/product/2013 若波雄町。 純米吟醸になります。 そして、全量「生」で出荷。 少しでも多くの方に飲んで欲しいとの思いから、720mlのみの出荷。 ワクワクしかないなー。 マジで飲んでみたい。 来週。とうとう来週。 現段階で入荷量の50%以上が予約で埋まりました(4/8現在) webから予約受付中。 店頭受け取りご希望の方も是非web予約をご活用ください。もちろん、全国発送します。 https://kadoya-sake.ocnk.net/product/2013 「若波×雄町」かー。 いいねー。飲みたいわー。 とうとうカウントダウンだ。「若波純米吟醸雄町生」来週だぞ、来週!_d0367608_13411998.jpg 「光栄菊×雄町」も登場してるんだぜ。 九州はアツい。 九州が元気だ。 「福岡・若波」×「佐賀・光栄菊」 飲み比べという選択、あるよね。 「若波×雄町」https://kadoya-sake.ocnk.net/product-list/106 「光栄菊×雄町」https://kadoya-sake.ocnk.net/product-list/122 家飲みに「飲み比べ」は似合う。楽しい。 1種だけを味わっていては分からない世界が、複数種の飲み比べをすると「マジか!」というくらいに分かる。 飲み比べをして、優劣じゃなくって「それぞれの個性」を楽しめてしまうのでありますよ。 もうずっと昔から飲み比べを推奨している当店としては、雄町繋がりの「若波×光栄菊」はオモロすぎ。 俺は誰が何と言おうと、「飲み比べは日本酒のオモロさをパワーアップする」と断言します(^_^)v 全国にはすげー酒屋さんがたくさんあります。 すげー利き酒能力を持っている酒屋さんだったり、プロデュースを得意とする酒屋さんだったり、もういろんな酒屋さんがたくさん。 その中でもウチは「オモロい」←そっち系を発信する酒屋ということでいってますんでどうぞよろしく。 さあ、今だからこそ家で「オモロい事」をやっていこうぜ!!

2020/04/09

かどや酒店の営業について

かどや酒店の営業について
★当店詳細★
かどや酒店 茨木市蔵垣内3-18-16 072-625-0787 http://kadoyasake.com
10:30頃~18:00頃 月祝定休 店舗の信号向い側に1台分の駐車スペースあり
★現在参加者募集中のイベント★ →http://kadoyasake.com/menu
現在はイベント開催予定はございません。
 
【営業時間変更してます】10:30~18:00
 
★4月の予定★

4/6・7・13・20・27・29→月曜祝日なので定休日です

 



 

いやー、悩みました。
どうしようかみんなで話し合った結果、ひとまず様子を見ながら普通に営業することにしました。

ただ、いろいろ今までと違うことがあります。

 

 

★店内解放してます。ドア開いてます。換気バリバリしてます。
★長時間の滞在はご遠慮ください。パッと買ってパッと帰るスタイルで。
★しばらくの間、試飲を中止します。ブログやSNS等でお酒の案内等を流しますので参考にしてください。
★接客がめちゃコンパクトになります。ちょっと離れた距離でお酒の説明とかさせていただくことになります。
★ご来店頂きましたら、まずはレジ前にある消毒スプレーで消毒しましょー。
★マスクしてきてください。

★家に帰ったら必ず手洗いうがい徹底でお願いします。

 

 

お酒はもしかしたら「生活必需品」にならないのかもしれません。
でも私は、「酒は癒やし」だと思ってます。
酔うための酒じゃなくって、「心を豊かにする酒」。

 

ずっと家にこもってるんだから、酒と食くらいは豊かにしてみたいし、楽しい時間にしてほしい。

店舗営業は今のところ普通にしますが、きっと外出をバシッと控えてる方も多いと思います。
そんな時、もしウチがご縁を頂いている蔵元さんのお酒が皆さんにとっての「癒やし」になるなら、発送もさせて頂きます。

 

発送すると送料がかかるというご意見もあるかと思いますが、こんな時に皆さんに代わって配達をしてくださるヤマト運輸さんへお渡しする送料です。こんな時にご自宅まで配達してくれるんです。感謝しかありません(^_^)v

 

当店web→ https://kadoya-sake.ocnk.net/

 

 

あと、不定期ですが、お酒の新着情報とか、テーマを持ったオモロい酒企画などの情報をメールで送信してます。

いわゆるメールマガジン。「メルマガ」ってやつです。

 

webサイトで買い物をすると、その店からメールマガジン届きますよねー。
私のメールアドレスにバンバン届きます。
そして、悪いですけど、一度も見たことありません(笑)
バンバン「ゴミ箱」に捨てております。

つまり、どういうことかというと、メールマガジンを送信しても、「誰も見てない可能性大」という事(笑)

 

 

しかし!

 

そんな古典的スタイルを今もなお続ける当店!

どうして続けているのか!というと・・

 

こんな酒屋のメルマガでも、いつも読んでくれてメールで感想くださったり、「おまえが言うなら一度買って飲んでやるよ!」という男前の方が居てくれるから。

 

ということで、外出がなかなか出来ない皆さん、きっとネットをする機会増えてますよね?

そんな隙間に「かどや酒店メルマガ」はいかがでしょう?

 

うっとぉしかったら読まなくていいし、途中で購読解除できるし。
読んでみようと思うけど、あまりの長文で「もうエエわ!」と思ったら途中で読むのをやめてごみ箱に捨てたらいいし。

でも、時々最後まで読んでくれたら、最後まで読んでくれた人だけが知り得る情報とかあったりするんやでー(知らんけど)。

 

ということで、古典的メルマガを読んでもエエでという方はこちら。

 

かどや酒店メルマガ→ https://kadoya-sake.ocnk.net/mail

 

「おい!メルマガ登録してるけど、最近届かへんぞ!」という方へ。
もしかして、無料のメルアドで登録されてますか?
yahooメールとかgmailとか。
そんな無料メールの中でも届かなくなる可能性が大なのは、「hotmail」と「aol」。

これはハネられる可能性大です。
時々yahooメールとかgmailも届かなくなってしまう事があるようです。
ウチのメルマガは3回連続で皆さんが指定したメルアドに届かなかったら、自動的に削除になるらしいです。
私は知りませんが、そういうことらしいです。

あと、メルマガは届いてるけど、届いてへんことになってる時は「迷惑メールフォルダ」に入ってしまってる時もあるようで。

 

 

悪かったな!ウチのメルマガは迷惑メールじゃ!

 

 

 

さて。

酒情報。

 

 

かどや酒店の営業について_d0367608_17415642.jpg

 

 

皆さんお待ちかね。

光栄菊のニューバージョン登場。

9日より店頭販売開始。

 

黒いほうは、雄町を使った生。
去年年末と今年1月に登場した、「愛山」を使ったバージョン「光栄菊Hello!KOUEIGIKU」シリーズの雄町になります。

今日、店閉めてから味見しますが、ワクワクしか無いやろ!

 

そして年末に3月と、やっぱり支持率が高すぎて困っている「光栄菊スノウクレッセント」。

去年12月から3回目の仕込み。
もちろん仕込みタンクが違います。
アレもコレも実は違いますが、基本的にスペック非公開なのが「光栄菊」。

 

頭で飲むな!ハートで感じろ!

 

そんなスタイルが光栄菊。

 

さて。

この2種の光栄菊を家飲み用にチョイスしてくれるのは、果たしてだれだ!!

 

 

ちなみに、

 

 

 

かどや酒店の営業について_d0367608_17414137.jpg

 

店内の冷蔵庫には4種の光栄菊が並んでいる。
左端のアナスタシアは、あと7本くらいで終わり。
右端の月影雄山錦は、ラスト3本。

 

オールスターズやな。

これだけ家飲みで飲み比べできたらタマランわな。

 

 

かどや酒店の営業について_d0367608_17414979.jpg

 

 

「あれ?ないやん!」

 

こんな声を頂くことが多い「宮泉」。

「写楽」の地元ブランド。
これに癒やされる方結構多いんです。

2ヶ月に1回しか入ってこないので、店頭に並んでる期間って、まあまあ短期間。

 

「光栄菊」「宮泉」共に店頭で出会って頂けますし、遠方の方は全国発送も出来ます。

 

全国発送→ https://kadoya-sake.ocnk.net/

 

 

いろいろありますが、笑顔で家で過ごすには旨い料理と旨い酒があったらこれ最高。
しばらくはマジで家飲みを楽しもう。

この騒動が落ち着いたら、みんなで外飲みしようぜ!
何なら、みんなでツアー組もうぜ!

現地集合現地解散!

自分で飲んで食った分は自分で払う!
割り勘じゃないよ!

 

20人で行っても20人の予約とかじゃないからな!

 

「1人客が20組」だからな(笑)

飲食店さん泣かしかもしれんが、自分で飲んで食ったものは自分で払う!これ普通!

 

 

ということで今日は皆さん!

きっちりと不要不急の外出を控えられたようですね。
素晴らしい。

これを読んでくれてるのは家か電車か知らんけど、手洗いうがいしたか?

してないなら今からダッシュして洗え!

スマホでこのブログを読んでるそこのアンタ!

手を洗ってもそのままスマホを持ってしもたら意味無いぞ!

スマホも洗え!壊れても知らんけど!拭け!拭くんだ!

 

 

さあ、晩酌の時間だぞ!

家に帰って俺も飲む事にしよう。

 

 

 

 

最後まで読んだら、次はコチラ。

 

かどやスタッフ「すみこブログ」→ https://kadoyasumi.exblog.jp/
かどやスタッフ「タマキブログ」→ http://blog.livedoor.jp/zunow_quark

 

1 2 3